調色・無調色 of 本真珠専門店 ヨコタパール

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


調色・無調色

調色とは何か?

【註:以下の文章で特別限定せずに『真珠』という言葉を使った場合は『あこや真珠』のことです。】

調色のご説明の前に、漂白のお話をします。

ナチュラルグレーやゴールドを除き、ホワイト系の真珠のほとんどは『程度の差こそあれ、真珠は何らかの漂白処理』をされています。

ほとんどの真珠は貝から採り出した時には染みや汚れを持っており、そのままでは宝飾品としての価値が十分に発揮できないため、漂白で綺麗にします

あこや真珠は本来ほんのりと淡いピンクの光彩を持っているものですが、漂白によってそのピンク味まで漂白されてしまいます。それを補って元の状態に戻してあげる加工が調色です。

調色は物理的には染色に属する加工ですが、真珠の表面に色を着けるのではなく、真珠層内部に染料を浸透させますので、擦ったりして色が落ちることはありません。

(処理の種類としてはエンハンスメントと呼ばれる処理です)

調色によって品質を上げることはできませんので、低品質の真珠が調色で良い真珠のような見た目になるということはありません。

また、調色によって真珠の価値が下がるようなこともありません。

あくまでも元のピンク味を補う加工ですので、調色はその真珠が持つ潜在的な美しさを最大限に引き出します。

品質をごまかすための処理では決してありません

漂白の程度が劣化の速さに影響する


1.漂白も調色もしていない真珠
2.漂白はしてあるが調色はしていない真珠(無調色)
3.漂白も調色もしてある真珠(一般的な真珠)


一般的に無調色と言われているのは『2.』です。

基本的には『3.』よりも『2.』の方が漂白にかける時間が長いです。


漂白時間が長いと真珠層はそれだけ傷みます。従って経年変化が早く起きます。

ですから、漂白時間が短く無調色のままで綺麗に仕上がったものと、無調色という名前にするために漂白だけで仕上げたものでは同じ無調色でも劣化のスピードが異なります。

お好みの問題ですのでどちらが良い悪いということはないのですが、漂白時間が長い真珠については劣化が早いかもしれないという説明がきちんとある方が親切です。

その辺りの専門的なこともきちんと説明してくれるプロがいるお店で選ぶと間違いないでしょう。


*『1.』はナチュラルブルーやナチュラルゴールドをはじめ、ホワイト系でも珍しくシミや汚れが皆無に近いもの

真珠についてのご質問、お問い合わせはいつでもお気軽にどうぞ☆

ご予算内でお客様にとってベストの真珠をお見立てすることを得意としています。どうぞお気軽にご相談ください。

myprofile6.jpg
横田伸之
真珠検定 SA(シニアアドバイザー)

私、横田伸之がお伺いいたします!
何でもお気軽にお問い合わせください☆


フリーダイアル
0120-86-2052
お電話受付時間:10:00~19:00
*時間外もできるだけご対応いたします
(店舗の営業時間は13:00~19:00です)
*担当者外出中は携帯に転送しています。外出中や接客中など、どうしても出られない場合もございます。その際は時間をおいておかけ直しくださいますようお願いいたします。

お問い合わせメール

LinkIconお問い合わせメールはこちらから

携帯電話のメールをご利用の方は
webmaster@yokota-pearl.co.jp
からの受信許可設定をお願いいたします。

友だち追加数

sign.jpg

メールマガジン ヨコタパール

修理ご相談 ヨコタパール

logo-reservation1.gif

スマホからLINEでもご予約いただけます

特にあこや真珠ネックレスに関してはスタンダードな品質・サイズのものはいつも一通り店頭に置くようにしていますが、それ以外の製品につきましてはスペースの都合で、店頭にお出ししている商品バリエーションは限られています。ご覧になりたい真珠の品質、サイズなどがある程度お決まりでしたら事前にご予約くだされば幸いです。

ご予約の際にご覧になりたい真珠をお知らせくださればご来店までにご用意しておくようにいたします。もちろん、サイズや品質比較のため、複数の商品をご指定くださっても結構です。特にご遠方からお越しくださる方は、ぜひご予約をおすすめいたします。

また、土・日、祝日は多少混雑が予想されますので、なるべく事前にご一報くだされば幸いです。

ご面倒をお掛けしてしまいますが、必ず、ヨコタパールに行って良かったと思っていただける真珠をご用意してお待ちいたしております。

営業日カレンダー

ご予約はお電話でも承ります
フリーダイアル0120-86-2052