鑑別書では分からないこと of 本真珠専門店 ヨコタパール

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


鑑別書では分からないこと


真珠には鑑別できない項目もある

鑑別書といえばまずダイアモンドの鑑別書を思い浮かべますので、真珠の鑑別書も同等の完璧性をイメージしてしまいますが、真珠の鑑別書はダイアモンドの鑑別書とは少し違います。

貝が美しい真珠を作り出すプロセスは現在も解明されていないことが多く、現代の技術をもってしても判別できないことが多々あるからです。

鑑別機関による科学的鑑別や宝石鑑定士にも判別できないことの例を挙げると

1.真珠の産地

伊勢の真珠か九州の真珠か、ということは鑑別では分かりません。

更には、日本産の真珠か中国その他海外産の真珠かどうか、鑑別では分かりません。

つまり、鑑別書が付いている=日本産ということでもありません。


2.着色かナチュラルか

着色の有無はだいたいは判別できるのですが、着色技術も日進月歩です。検査で着色と判別されない染色技術もあるようです


3.真珠の種類

今現在、非破壊で100%真珠の種類を見分けることはできません。

特に10㎜前後の真珠の判別は難しいです。あこや真珠なのか、南洋真珠なのか、黒蝶真珠なのか。(黒蝶真珠にもシルバー系の色味の真珠が稀に存在します)


まとめ

真珠には販売者の良心に頼らざるを得ない部分が多いです。それもあり、もともとは真珠には鑑別書はなく、販売者の信用(各お店が発行する保証書)で成り立っていました。

鑑別書が存在する現在でもそれは同じだと言えます。
『鑑別書が付いているから良いものですよ』ということではなく、なぜ良いのか、なぜ高い(安い)のか、きちんと説明できるお店を探すことが大切です。

昔から『真珠選びはお店選びから』と言われる理由です。

真珠についてのご質問、お問い合わせはいつでもお気軽にどうぞ☆

ご予算内でお客様にとってベストの真珠をお見立てすることを得意としています。どうぞお気軽にご相談ください。

myprofile6.jpg
横田伸之
真珠検定 SA(シニアアドバイザー)

私、横田伸之がお伺いいたします!
何でもお気軽にお問い合わせください☆


フリーダイアル
0120-86-2052
お電話受付時間:10:00~19:00
*時間外もできるだけご対応いたします
(店舗の営業時間は13:00~19:00です)
*担当者外出中は携帯に転送しています。外出中や接客中など、どうしても出られない場合もございます。その際は時間をおいておかけ直しくださいますようお願いいたします。

お問い合わせメール

LinkIconお問い合わせメールはこちらから

携帯電話のメールをご利用の方は
webmaster@yokota-pearl.co.jp
からの受信許可設定をお願いいたします。

友だち追加数

sign.jpg

メールマガジン ヨコタパール

修理ご相談 ヨコタパール

logo-reservation1.gif

スマホからLINEでもご予約いただけます

特にあこや真珠ネックレスに関してはスタンダードな品質・サイズのものはいつも一通り店頭に置くようにしていますが、それ以外の製品につきましてはスペースの都合で、店頭にお出ししている商品バリエーションは限られています。ご覧になりたい真珠の品質、サイズなどがある程度お決まりでしたら事前にご予約くだされば幸いです。

ご予約の際にご覧になりたい真珠をお知らせくださればご来店までにご用意しておくようにいたします。もちろん、サイズや品質比較のため、複数の商品をご指定くださっても結構です。特にご遠方からお越しくださる方は、ぜひご予約をおすすめいたします。

また、土・日、祝日は多少混雑が予想されますので、なるべく事前にご一報くだされば幸いです。

ご面倒をお掛けしてしまいますが、必ず、ヨコタパールに行って良かったと思っていただける真珠をご用意してお待ちいたしております。

営業日カレンダー

ご予約はお電話でも承ります
フリーダイアル0120-86-2052